車中泊で旅に出よう
2010 12月−2011 1月 志摩(パルケエスパーニャ) presented by 深紫乃玲院

home | bottom

12/29 : 自宅−中央道−松本IC−道の駅・風穴の里(泊)
12/30 : 風穴の里−野麦峠スキー場−薮原−せせらぎの四季(温泉)−中津川IC−高速の某SA(泊)
12/31 : 某SA−身内宅(中略)
01/02 : (中略)−東名阪道−玉城IC−五ケ所湾(通過)−ともやま公園・桐垣展望台−浜島温泉・鯨望荘(温泉)−伊勢志摩ロイヤルホテル付近の駐車場(泊)
01/03 : 伊勢志摩カントリークラブ付近の展望台−的矢湾大橋−横山展望台−パルケエスパーニャ−ひまわりの湯−伊勢IC−東名阪道−亀山PA(泊)
01/04 : 亀山PA−伊勢湾岸道−東名−帰宅



道の駅・風穴の里
ガリガリに凍っている

野麦峠で初滑り。 数日前までは上部のみのオープンだったが、 年末寒波のおかげで、なんとか下まで滑走できるようになった。



野麦峠スキー場
高速ペアリフト・スカイラビット



吹雪いてて寒い
でも雪は湿っぽかった

翌日は、さらに大雪で、かなり危うかった。 なんとか無事にクリア。

旅の後半。 出発が遅れ気味で、はたして夕日に間に合うか? 高速は順調。一方、反対車線は大渋滞で、途中で追突事故も起きていた。 伊勢ICは規制で利用できず、玉城ICからサニーロードへ。 大野木・南伊勢大橋・円座町区間の信号がクソで、サッパリ動かんではないか。。。 でもナビの情報(予想所要時間)を参考に、日没20分余り前に滑り込み。 ナビ無しだったら、間に合わなかったと思う。



ともやま公園・桐垣展望台
なんとか夕日に間に合った







夕日が沈む



急激に冷え込んでくる
残照

さて、お楽しみの温泉だ。といっても、もう真っ暗で露天風呂からの展望は無理だな。 ナビを設定して闇夜の道を走り、浜島町のシーサイドホテル鯨望荘へ。 凄くごった返しているし、食事も取れないので、近くの中華料理店(富公)にお邪魔する。 地元の人?の宴会もあり、かなり賑わっていた。 温泉は最高。入浴のピークも過ぎていたようでマターリ進行。 露天風呂からは夜空と潮騒。 「潮吹きくじらの湯」というのかな、浴槽には鯨の石像あり、名のある作者が作ったそうだけどメモしてなかった。 出来れば掲載したいと思いググってみたけど、「このページへのリンクにだけ含まれているキーワード」ばかりで難しい。 ご来光を見るため、東側の海岸付近に移動して就寝。



伊勢志摩ロイヤルホテル付近の駐車場
伊勢志摩カントリークラブ付近の展望ポイント



雲が多すぎて、ご来光は、、、
菅崎・的矢湾・安乗崎



的矢湾大橋
伊雑ノ浦方面



まさしくリアス式海岸だ
養殖真珠の筏

パルケエスパーニャは目と鼻の先だが、まだ時間があるので、絶景ポイントの「横山展望台」へ。



横山展望台
英虞湾の絶景



見晴展望台
このエリアでは、一番標高が高いようだ



長原(なごら)の浮石
金比羅山と御座岬

8時半になったので、パルケエスパーニャへ急ごう。 ライドレポート



あっ、ピレネーだ!
ピレネー!



ピレネー!!
さあ、乗るぞ

ピレネー 1/3
ピレネー 2/3

グランモンセラー
スプラッシュモンセラー

闘牛コースター マタドール
ピレネー 3/3



右の建物はマタドール
商店街



商店街入り口
コブラロール(ピレネー)

ひまわりの湯でマターリ。 終了まで粘って、そのまま寝たかったけど時間切れ。 スリリングな伊勢道路から高速に乗るが、四日市付近や豊田JCTは大渋滞との情報なので、亀山PAで就寝。 3時前に起きてスタートするも、豊田JCTの渋滞は解消していない。 刈谷SAで小休止し、豊田東ICの先の左カーブでトラックが止まっているからヤバいかなと思って右車線にかわすと、実は東名に入るための順番待ち大行列だったりして、こりゃあかんわぁ、無理に割り込むのも危ないし、チャンスを伺いつつゴニョゴニョ
東名に入ってもダラダラ渋滞。解消するとしばらく順調だったが、富士川SAの先で大規模な事故渋滞発生。 富士山眺めたり朝食したりで、まぁどうにか。



愛鷹山と事故渋滞
富士川SAにて




足柄SAにて




鮎沢PAにて

BACK | HEADER | NEXT


EXIT