電脳的憂鬱・掲示板 過去ログ(Mar - Apr 2001)

保存画面やバックアップファイルから、人手で復刻しましたので、若干の抜けがございます。何卒、了承願います。 [末尾]

お知らせ 投稿者:深紫乃玲院 投稿日:2001/xx/xx(xxx) xx:xx No.xxx   HomePage
管理人です。これよりも新しいログは、掲示板の[過去ログ]をクリックすると表示できます。
電脳的憂鬱・掲示板


新興宗教マグマ 投稿者:しゅうたろう 投稿日:2001/04/14(Sat) 23:34 No.109  
インターネットの普及により改めて思ったのは『マグマって人気あったんだネ!』ってこと。
どうも自分の周りでこんなの聴いてる人はひとりもいなかったし、輸入盤だってタワー
レコードみたいなメジャーなところには全然置いてなかったりしたんで、フォーカスやアトール
のほうが圧倒的に人気あるのかと思ってたけど(^_^;

でね、皆さん「MAGMA LIVE」が最高傑作って言うんですけど、しゅうたろうは断然
「TOULOUSE」のほうがイイと思ってるんですよ。
「MAGMA LIVE」はまずコンタルコスとMDKが編集されてるし、その他の曲はスタジオライヴと
いうことで『LIVE感に乏しい』『曲自体に魅力が薄い』という問題点もあります。
演奏的にもコンタルコスは双璧ですがコバイア(珍しくギターが活躍)とMDK(中間部のベース
ソロの荒々しさ)は、「TOULOUSE」のほうがよりブチキレてるし。
もし音質的な問題で最高傑作に推されていないようであれば残念です。
確かにあまり良い音では無いですが。

しかしよけいな編集をされていないため演奏は生々しく、(多分)丸ごとひとつのコンサートを
そっくり収めているため、音質的な違和感の無い臨場感タップリの演奏が最後まで続きます。
1975年の有る日のバンドの「記録」としては最上の部類に入ると思うのですが...
これに匹敵するような蔵出しLIVEはもう無さそうなのが実に残念(クリスチャンもネタ切れか)

PS.HHAIはクリスチャンのヴォーカルが冴えまくる「BOBINO」の大盛り上がりヴァージョンが
   一番好きですね。


Re: 新興宗教マグマ ムーちゃん - 2001/04/15(Sun) 07:16 No.111   HomePage

よく思うんですけれど、ライブ盤って、アーティスト側とファン側でそこに求めるものに随分とギャップがありますね。
Magma / Live に関しては特にまだ制作面で Giorgio Gomelski に握られていたということもあって、かなり不本意な面があったと思います。(それでもCD化に際してはミックスし直し、曲も追加して少しはましになったのかな?)
私も Live が彼らの最高の姿を伝えているとは思いませんが、アルバムとしてのまとまりがよく、初めて Magma を聞こうという人に勧めやすいのは事実です。
Live に MDK の前半と Korusz を加えればほぼ完全なステージ再現になりますし。(Emehnteht-Re のフェイドアウトのあとに Korusz 6 を続けてかけてみて下さい。当時はこんな具合な流れで Emehnteht-Re 〜 Chorus de Batterie が演奏されていました。)
Toulouse の方は元が2チャンネルのテープということで、ほとんど手を加えることができないため、逆にライブの雰囲気とテンションの高さをよく伝えていると言えます。この日の音源は地元のファンの間でも出回っていなかったので貴重です。(75年ものは音質が悪いものが多いですし。)
基本的に Magma はライブバンドですから、少し聞き進んだファンなら Toulouse の方がよいと感じるのは自然だと思います。
それと、残念ながら Toulouse も丸ごとひとつのコンサートではなさそうです。少なくとも Emehnteht-Re 〜 Chorus de Batterie (または Son et Chorus de Batterie) と Lihns もしかしたら Theusz Hamtaahk が未収録と思われます。
Korusz の発売からも伺い知れるように、Seventh にはまだまだ山のように未発表テープがあるそうです。
PS:
Hhai はこの当時まだできたてで、まだ充分に練り上げられていない感じはありますね。Retrospekiw vol.3 の Hhai に version integrale と付されているように、完成まで5年ほどかかったということなんでしょう。



Re: 新興宗教マグマ 深紫乃玲院 - 2001/04/16(Mon) 17:34 No.115   HomePage

なるほどなるほど、勉強になります。レビューの方に反映させていただきたいと思います。

>Magma / Live
レビュー作成時、「編集」について書いていると、まるで「ブートのレビュー書いてるような」錯覚に陥りましたよ。
>Toulouse
オーディエンス録音のブートを買うよりは、マシな音かなぁ??


Re: 新興宗教マグマ しゅうたろう - 2001/04/16(Mon) 21:28 No.117  

ムーちゃん、深紫乃玲院さん、こんばんは。
>それと、残念ながら Toulouse も丸ごとひとつのコンサートではなさそうです。
>少なくとも Emehnteht-Re 〜 Chorus de Batterie (または Son et Chorus de Batterie) と
> Lihns もしかしたら Theusz Hamtaahk が未収録と思われます。
えーーっ、そうだったんですかあ!
ドラムソロのBatterieは好きでは無いですが、Emehnteht-Reについては完全版を一度も
聴いたことが無いんで、もしテープが残ってるなら全出しして欲しいものですね。
Theusz Hamtaahkはマグマのレパートリーで一番好きな曲ですがOpera de Reimsの
ヴァージョンはイマイチで残念です。Toulouse版があるなら演奏内容はかなり期待できそう
ですね。


Re: 新興宗教マグマ 深紫乃玲院 - 2001/04/17(Tue) 17:21 No.120   HomePage

>ドラムソロのBatterieは好きでは無いですが、
Koruszって持ってないですが、Chorus de Batterieのみ140分となかなかヘヴィそうですねぇ。SONS Document 1973と比べて、どちらが強烈かな?
しかし、なぜこのような形態のリリース(ひとつのコンサートという形ではないし)になったか、不思議に思えます。ifさんの家には載ってたかな?後で行ってみよっと。

>Opera de Reims
あのMDKは推定50分以上でしょうね。返す返すも残念。


Re: 新興宗教マグマ ムーちゃん - 2001/04/18(Wed) 07:29 No.123   HomePage

>Toulouse
オーディエンス録音のブートを買うよりは、マシな音かなぁ??

75年であの音なら万歳です。最近ではデジタル録音機器の発達で、びっくりするほど高音質のオーディエンス録りテープが存在しますが、特に70年代前半は聞けるだけでも幸せと思わなくては。
ちなみに何年か前に出た74年2月のブレーメンブートCD-Rですが、あれはひどい。少なくとも地元のファンの間ではエアチェックものと思われる、高音質、かつ Theusz Hamtaahk の後のアナウンサーのメンバー紹介まで入ったテープが流通しているというのに、何であの音質?

>ドラムソロのBatterieは好きでは無いですが、Emehnteht-Reについては完全版を一度も
聴いたことが無いんで、もしテープが残ってるなら全出しして欲しいものですね。

Batterie は絶対に映像付きでリリースして欲しいですよね。当時、MDK と並んで観客のお目当てという人気曲だった理由が分かり、認識を新たにすること間違いないでしょう。
(えらそうですが、私も見たことないです。当時のライブを観た友人からの受け売りです。)
Emehnteht-Re は75年前半にannouncement のパートが Chorus de Batterie と続ける形で登場し、後半には一度姿を消したようです。続く76年には announcement 〜 extract 2 〜 Hhai と続ける形で少し発展して再登場、(ブートCD-R "Magma Paris 1976" で確認できます。)短期で姿を消しますが、再び77年にこの形で再登場(ブートCD "Live De Futura" で確認できます。)、7〜8月頃までステージのオープニングとして演奏されていたようです。
以降 Les Voix 編成で annoucement が演奏される92〜95年まで、演奏の記録は無いみたいで、96年以降も演奏はされていないようです。
つまり Emehnteht-Re は最終形を提示するには至っていない、未完の大曲と思って下さい。

>Theusz Hamtaahkはマグマのレパートリーで一番好きなですがOpera de Reimsの
ヴァージョンはイマイチで残念です。Toulouse版があるなら演奏内容はかなり期待できそう
ですね。

Toulouse 版があるとしても、恐らく現在聞ける形ほど曲が出来上がっていないのではないかと推測します。

>Koruszって持ってないですが、Chorus de Batterieのみ140分となかなかヘヴィそうですねぇ。SONS Document 1973と比べて、どちらが強烈かな?
しかし、なぜこのような形態のリリース(ひとつのコンサートという形ではないし)になったか、不思議に思えます。

去年の Seventh のチラシには Christian Vander を説得して発売に同意させたようなことが書いてありましたので、御大本人の思惑とは少し違った形のリリースと思われます。でも選曲には本人も関わったようです。

>Opera de Reims
あのMDKは推定50分以上でしょうね。返す返すも残念。

Orera de Reims には音質がやや落ちる別音源が存在し、そちらのMDKは最後まで収録されているとか。私も聞いたこと無いですけど。


大マグマ しゅうたろう - 2001/04/18(Wed) 22:46 No.125  

Udu Wudu のCDで聴ける Emehnteht-Re は、ヘヴィな De Futura の後ということも
あって、Blasquiz のヴォーカルは開放的で躍動感がみなぎっています。
それだけに盛り上がりの途中でフェイドアウトしてしまうのは実に残念です。
過去の発掘作業を行っている Christian には、イロイロ事情もあるのでしょうが
「音質の向上」と「完全収録」を強く望みたいですね。
(Christian には特に音質に関するこだわりが無いように思われます。リマスタリング
作業によって音質が飛躍的に向上するのは King Crimson 等で明らかなのですが。)


中マグマ、笑マグマ 深紫乃玲院 - 2001/04/19(Thu) 12:33 No.127   HomePage

なるほど、「Emehnteht-Re」はリスナーの想像力をくすぐりますね。コンタルコスが、Emehnteht-Reの能力を身に付ける人物、ということなので、ストーリーの核心はやはり「Emehnteht-Re」。だからEmehnteht-Re組曲のどこかにコンタルコスが含まれて、予定より少し遅れながら、秋に完成したEmehnteht-Reを披露、来年に再々来日、ってなことにならないかなあ?ところで、どうなってる>白鳥と烏

>音質に関するこだわりが無い
Simplesでは、肝心の2曲で針音がポッチンポッチン鳴ってますからねぇ。
まぁ、どこかのアーティストみたいに、「作ってしまったら、興味無し」みたいな扱いするよりはマシか。


初めまして。 投稿者:yoko 投稿日:2001/04/13(Fri) 23:58 No.105   HomePage
うちのHPのbbsに書き込みありがとうございました。
Namlookのページ、拝見させていただきました。
すごく充実されていますね。
私は今までNamlookが好きなだけで、何の情報も知り得てなかったので、とても勉強になりました。これからも参考にさせてください。
ほんと、Namlookのアルバムって集めようとすると気が遠くなりますよね・・・。


Re: 初めまして。 深紫乃玲院 - 2001/04/15(Sun) 00:55 No.110   HomePage

>Namlookのアルバムって集めようとすると気が遠くなりますよね・・・。

まさか、こんなことになるとは思わず、見つけたら買う、を繰り返していたら、いつのまにかエラいことになっていた、という状態です。レビューを書くために少しづつ聴き返していますが、ほとんど内容を忘れたものもあって、ホント気が遠くなります(爆)
マトモなコーナーに仕上がるまで、1年計画みたいになりそう。少しづつアップしていきますので、お役に立てれば幸いです。

yokoさんは普段、どのような音楽をお聴きでしょうか?やっぱりクラブ系?
このページをご覧になる方は、いわゆるプログレ系かメインで、話題のMAGMAにしろTangerine DreamにしろKlaus SchulzeにしろMike Oldfieldにしろ、(KAYAKとかHawkwindとかでも)、凄くマイナーと思いきや、ネット上ではあちこちで盛り上がりまくってますが、Pete Namlookについては、ファンである方を見つけるのも、思うように行かないと感じてます。
改めて聴き返すと、ほんとにスゴく良いのに。。。
それでは、これからもよろしくお願いします。


Re: 初めまして。 yoko - 2001/04/15(Sun) 23:40 No.112   HomePage

>yokoさんは普段、どのような音楽をお聴きでしょうか?やっぱりクラブ系?
音楽としてはクラブ系・・になるようなのを聴くことが多いです(でも、クラブ行ったことないんですけど)。
あとは、UKロックもかなり好きです。
プログレ系もいろいろ聴いてみたいと思っています。

>Pete Namlookについては、ファンである方を見つけるのも、思うように行かないと感じてます。
>改めて聴き返すと、ほんとにスゴく良いのに。。。
ほんとですよね!私は色々友だちに勧めたりしてるんですけど。「宇宙だね」とか言われて終わっちゃったり、「これを聴いたら夜すごく良く眠れた」とか言われたり。

>それでは、これからもよろしくお願いします。
こちらこそ、よろしくお願いします。


Re: 初めまして。 深紫乃玲院 - 2001/04/16(Mon) 17:42 No.116   HomePage

>あとは、UKロックもかなり好きです。
>プログレ系もいろいろ聴いてみたいと思っています。
ロック系のプログレなら、やっぱりUKとイタリアが双璧でしょう。でもNamlookがお好きでしたら、このページでも取り上げているジャーマンエレクトロ系プログレもおすすめですよ。なんたって「そのまんま」ですから。タンジェリンドリームとかアシュラとかクラスターとかです。

>これを聴いたら夜すごく良く眠れた
私も、これを聴きながらよく寝ます。眠れると言うことは気持ち良いということで、当ページでも「最大の賛辞」のひとつです(爆)

P.S.)アイコンはNamlookです。


うわ〜 yoko - 2001/04/17(Tue) 21:12 No.121   HomePage

>P.S.)アイコンはNamlookです。
Namlookの顔、初めて見ました。私にとっては、かなり、“謎の人物”だったので、感動です。でもイメージと違う・・・。
一体Namlookって何歳くらいなんでしょう?

>タンジェリンドリームとかアシュラとかクラスターとかです。
聴いてみます。周りに持ってる人いないから探さなくちゃ・・・。
ユニオンとかに行けばあるのかな。


Re: 初めまして。 深紫乃玲院 - 2001/04/19(Thu) 12:20 No.126   HomePage

>Namlookの顔
丁度、オフィシャルサイト(リンク集からどうぞ)に新作のジャケがアップされています。珍しく?顔ジャケです。が、アイコンのイメージと異なりますね。髪の薄くなりかけた、おっさんです。歳はどうだろう?オフィシャルサイトか2350.orgに載ってないか調べてみます。

>“謎の人物”
やっぱり、何故あのリリース形態で食っていけるのか?が、最大の謎です(^^;

>>タンジェリンドリームとかアシュラとかクラスターとかです。
>聴いてみます。ユニオンとかに行けばあるのかな。
一部ながら日本盤もありますし、輸入盤ならタワーレコード、HMV、Virginなどにゴロゴロしてます。入手性なら、以下のような感じでしょう(一部を除く)。

Tangerine Drean, Ashra etc.>MAGMA>>>>Namlook(泣)

種類も多いので、私のサイトで検討頂くとありがたいですが、お勧めをあえて上げるなら、レビューは未アップですがAshra(マニュエル・ゲッチング)の「E2-E4」。1曲1時間のミニマル・アンビエント・ハウス。最高です。ジャケはチェス盤のようなデザイン。Tangerine Dreanなら「Rubycon」か「Tangram」が入門向きですが、初期Namlookがお好きでしたら、ずばり「Zeit」など如何でしょう(録音は少々古いですが)。
Clusterなら「Cluster II」「Sowiesoso」、Klaus Schulzeなら「Timewind」もおすすめ。ただし、コンラッド・シュニツラーはNamlook並に入手困難です。
そうそう、リンクしておきましたので、ご確認下さい。それではまた。


超合金ロボ 投稿者:しゅうたろう 投稿日:2001/04/11(Wed) 23:36 No.95  
あれは1981年頃だったと思うのですが、ある日レコード屋の店頭で、何とも時代遅れの
超合金合体ロボみたいなダサダサの変なジャケットを見つけました。
手に取ってLP盤の帯を良く見ると、『日本初レコード化』みたいなことが書いてあります。
そのレコードこそが、Kraftwerkを除けば(当時はニューウェイヴと認識されていたので)、
しゅうたろう初のジャーマンプログレとなるCanの「Montser Movie」なのでした。

とりあえず何の情報も無しに聴いてみたのですが、内容はモロに少し前に聴いたばっかりの
PILの「Metal Box」そっくりの音楽性だったので驚きました(おかげで自分の中でPILの評価
はチョット落ちた)。全然グルーヴしないヴォーカルも奇妙だったし。
サウンドは当時としても前衛的で、良く60年代にこんなアルバムが発売できたものだと
「ジャーマンロック」の懐の深さに感心しました。
実はしゅうたろうは、このアルバムはわりと面白いと思ったのですがCanはあまり好きでは
無いのです。この後聴いたダモ鈴木時代のアルバムは、歌の下手さが鑑賞の妨げとなり
本来ヴォイスが好きなはずなのにインストのほうが安心して聴けましたから。
初代のマルコムもあまりうまくは無いのですが、『このバンドにもしも強力なヴォーカルが
いれば、かなりのオキニになっていたのでは!』と思われるほどに斬新なアイデアに富んだ
バンドではありました。


Re: 超合金ロボ 深紫乃玲院 - 2001/04/12(Thu) 18:46 No.97   HomePage

>時代遅れの超合金合体ロボみたいなダサダサの変なジャケット
実は、私はカッコイイと思ってます(笑)
CDジャケしか見たことがないのですが、アナログ・ジャケはどんな感じでしょう?(裏表紙とか、見開きとか)

>時としても前衛的
今でも充分輝いております。テクノやドランベやアシッド・ジャズとか聴いてみると、CANの影響力の凄さがよく分かります。逆に、大昔に聴いたときは、シンフォば かり聴いてたせいか、今一つピンとこなかったと記憶してます。

>歌の下手さ
私のコーナーにも「姉ちゃんの歌だったら」とか書いてますし、声量抜群のファンクオヤジだったら、どんなだったでしょうね?
ムーニーにしろ鈴木にしろ、「存在感の歌い手」という印象が強いです。


Re: 超合金ロボ AgitationFree - 2001/04/12(Thu) 18:49 No.98   HomePage

 僕もダモ鈴木のボーカルはあまり好きになれんです。マルコム・ムーニー時代のカンが好きです。


Re: 超合金ロボ しゅうたろう - 2001/04/12(Thu) 22:36 No.99  

>CDジャケしか見たことがないのですが、アナログ・ジャケはどんな感じでしょう?
>(裏表紙とか、見開きとか)
えーー、アナログレコードはずいぶん昔に全て処分してしまったので詳しく覚えて
いませんが、廉価盤シリーズだったのでシングルジャケットになっていたと思います。
オリジナルがダブルジャケットだったかどうかは不明です。

しゅうたろうは定期的にモノを整理する妙な癖があるので、これまでもかなりの数の
レコード・CDが中古屋さんに流れていきましたが、Kraftwerkの「人間解体」などは
国内盤のプレス枚数が少なかったこともあって、かなり良い値で引き取ってくれました。
IGGY POPなども同様に希少性から高価買取品でした。
コレクターにはとてもなれそうにありません(^_^;
(CDになってからはHatfield And The Northなどが、やはり思わぬ高値でしたね。当然
これらの収入が、別のCDの購入資金に消えていったのはいうまでもありません。)


Re: 超合金ロボ Ashra - 2001/04/12(Thu) 23:24 No.100  

どうも、Ashraです。

>CDジャケしか見たことがないのですが、アナログ・ジャケはどんな感じでしょう?
>(裏表紙とか、見開きとか)

Can のMonstr Movieはオリジナルジャケットは白地に赤丸のデザインで、赤丸の中に何やらイラストが描かれているようです。
レーベルはMusic Factory(多分自主制作)よりでていました。
この後、独Libertyと契約を交わし、ロボットのデザインに変更された模様です。

ご参考までに。


Re: 超合金ロボ 深紫乃玲院 - 2001/04/13(Fri) 00:30 No.101   HomePage

Ashraさん、いつも貴重な情報を、どうもありがとうございます。これからもよろしくお願いします。


Re: 超合金ロボ しゅうたろう - 2001/04/13(Fri) 22:30 No.103  

この掲示板はやっぱりジャーマンプログレ&エレクトロニック・ミュージック以外は
まずいのかな。CrimsonネタはJAGEさんのとこに書いたんで良かったら見てね。


Re: 超合金ロボ 深紫乃玲院 - 2001/04/14(Sat) 01:05 No.107   HomePage

別に制約などございません。何でも結構です。MAGMA旋風吹き荒れ始めてますし。。。


リンクしました。 投稿者:if 投稿日:2001/04/11(Wed) 00:13 No.93   HomePage
こちらでは初めまして。
邪外さんのところから流れてきたifです。
このたび、思いつきでMAGMAなサイト(トップページからオファリングをクリックすると行けます)を作り始め、貴サイトもリンクさせていただきました。もしも問題ありましたら連絡下さい。


Re: リンクしました。 深紫乃玲院 - 2001/04/12(Thu) 18:21 No.96   HomePage

MAGMAのコーナー拝見いたしました。当、電脳的憂鬱のひねくれたレビューに比べると、ストレートな思いが伝わってくるようで、これからMAGMAを聴く方にとっても、ifさんのサイトがお薦めかと思いました。「コ和辞典」は必見ですね。
こちらからも追ってリンクいたしますので、よろしくお願いします。


Re: リンクしました。 if - 2001/04/14(Sat) 21:03 No.108   HomePage

リンクありがとうございました。
小説がメインであることに気づいていただける人が少なくて寂しい思いをしていたので、あの紹介文はかなり嬉しかったです。
ところで、Mekanik Kommandohお聞きになったんですね。アルバム名がMK、曲名がMDKてことは、ちょうどMKがMDKに進化する過渡期の音なのかな。気になりますが、あんなサイトを作ってしまった限り、購入はofferingのライヴ盤のほうを優先させないと…。


流れてきました 投稿者:しゅうたろう 投稿日:2001/04/09(Mon) 23:07 No.85  
深紫乃玲院さん、こんばんは。
JAGEさんのページから飛んできました。
ちなみに深紫乃玲院さんはどうお読みすれば良いのでしょうか?(漢字弱いもので)
電脳的憂鬱のディスクレビューを見ていて、以前マグマのディスクレビューのコーナーを
訪れたことがあるのに気づきました。

伊藤詳の日出処の天子ですけど、昔LPで聞いたことがあります(CDが出ていたとは
驚きです)。内容はイマイチですねー、確かに喜多郎の影響がモロだと思います。
姫神のディスクレビューのコーナーを探したんですが、発見できなかったのが残念です。

ジャーマンプログレと言えば、AMON DUUL Uの「鎌男!」のインパクトが忘れられません。
サウンド・ジャケット(中ジャケもこれまた凄い)共に、まさに幻惑(ドグラマグラ)されました。


Re: 流れてきました 深紫乃玲院 - 2001/04/10(Tue) 12:35 No.87   HomePage

こちらでは、はじめまして。「深紫乃玲院」ですが、実は読みは定めていません。もともとコレは、あるTVゲームの主人公の名前で使ったもので、姓名方式でしたが自分の名前を入れるのは粋でないと思って、苦し紛れに使ったものです。「深紫」は王様直訳のDeep Purpleですが、これは語感が気に入ったので使っているだけ。要は「紫乃玲院」ですが、これはある曲名に基づくもので「紫」はぞのまま、「乃」は「の」で、「玲院」は音読みの当て字です。「電脳的憂鬱」も関連する曲名ですね。あははは。

>姫神のディスクレビューのコーナー
すみません。これはTOPから直接行けません。「Artists&Review」を選択、そして左下の方に「姫神」のメニューがあるはずです。でも、ほとんど空っぽです(爆)

>AMON DUUL
恥ずかしながら、これが未聴なのですよ。1とか2とかあるけど、どういう事か分からん!
構想ではありますが「激白!これは未聴だ!」コーナー作ろうかと思ってます。未聴の代表格だったホークウインドは、最近聴いてしまいました。


通称「しんしのれいん」です。 深紫乃玲院 - 2001/04/10(Tue) 17:09 No.88   HomePage

すみません、以上の1行が抜けてました。この読みでOKです。
ちなみに、件のゲームには「バンドル名」の設定もあって、こちらは「Purple Rain」です(爆)


Re: 流れてきました AgitationFree - 2001/04/10(Tue) 21:01 No.89   HomePage

 はじめまして。AgitationFree です。アモン・デュール2は僕の最も好きなジャーマン・ロック・バンドの1つです。「イエティ」もいいですよね。僕はファーストの「ファルス・ダイ」がフェイバリット・アルバムです。
 これからもよろしくお願いします。


Re: 流れてきました Aquio - 2001/04/10(Tue) 23:05 No.90  

>ファーストの「ファルス・ダイ」がフェイバリット・アルバムです。
上に同じです。(^-^)
1から2に分裂してふたつあったんですよ。
2の歴史は長いです。
ホークウインドとの交流もあってアモンデュールUKとか言われてるアルバムもあります。


Re: 流れてきました しゅうたろう - 2001/04/10(Tue) 23:11 No.91  

深紫乃玲院さん、AgitationFreeさん、Aquioさん、こんばんは。
AMON DUULUなんですがAquioさんのおっしゃる通りもともと1つのバンドだった
ものが2つに分裂したんで、AMON DUUL・AMON DUULUとそれぞれ名乗っている
ようです。
初めて「YETI」聴いた時はUはセカンドアルバムの意味だと思ってました(^_^;
オリジナルAMON DUULは「COLLAPSING」を聴いたことあるのですが、全編
パーカッションを叩きまくって後はアドリヴっぽい演奏がちょこっとつくだけの異様な
内容でした(1曲だけヴォーカルあり)。
AMON DUUL・AMON DUULU共にジャケットのできがすばらしく、これだけで十分
トリップできます。特にオリジナルAMON DUULの1stとAMON DUULUの3rdは
必見です。
普段はブリティッシュを聴くことが多く、ジャーマンロックはあまり詳しくないのですが
よろしくお願いします。


Re: 伊藤詳と宮下富美夫 深紫乃玲院 - 2001/04/11(Wed) 00:06 No.92   HomePage

>伊藤詳
確かに、シンセを使ったイージーリスニングという感じです。
伊藤詳とくれば宮下富美夫ですが、図書館に20種類くらいあるので、少しづつチェックする予定です。第1弾(これは自分で買ったもの、20%offバーゲンで;)は、アップしました。


それってどこですか? しゅうたろう - 2001/04/11(Wed) 22:13 No.94  

深紫乃玲院さんのお住まいどちらですか?
しゅうたろうは千葉県民ですが、図書館のCDコーナーは
とてもそんなに充実していませんけど。


Re: 居住地 深紫乃玲院 - 2001/04/13(Fri) 12:21 No.102   HomePage

しゅうたろうさんは千葉ご在住なのですね。当方、東京を挟んで東海道線側、横浜よりもまだ西です。
このサイトのリンク先では、国士無双さんが近くにお住まいです(まだ会ったことはないですが)。


新店所在地 投稿者:Mandog 投稿日:2001/04/08(Sun) 07:12 No.78   HomePage
>AgitationFreeさん

ユニオンプログレ館はこちらです↓
http://www.diskunion.co.jp/top.html
ちなみに↓ページ下の妄想最前線でうちのCD見れますhttp://www.diskunion.co.jp/news/indies/index.html

>深紫乃玲院さん

DAFってのもなかなか効きますヨ。
高速トンネル内で聴くアシュラはかなり飛べます。





Re: 新店所在地 AgitationFree - 2001/04/08(Sun) 07:21 No.80   HomePage

 ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。


スミマセン Mandog - 2001/04/08(Sun) 07:32 No.81   HomePage

中段矢印の向きが間違えていました
正確には→です。


Re: CD(R) 深紫乃玲院 - 2001/04/09(Mon) 17:43 No.84   HomePage

MandogのCD、確認しました。「焼き物」ながらデジタル音源で、価格もお求めやすいので、要チェックですね。Private tapes風ジャケットの次回作も期待。


はじめまして 投稿者:haruki 投稿日:2001/04/07(Sat) 14:38 No.72   HomePage
グリーンテンタクルを管理してるものです。

>Namlookで検索して、たどりつきました。掲示板のファイル>名もnamlookですね。しかし、Pete Namlookって、どういっ>た方々が聴いていらっしゃるのでしょうか?情報交換やア>イテム入手に大変苦労しております。

せっかくきていただいたのに、ナムルックの情報が
なくて HPの管理も最近やってない状態です。

これを機にそちらのHPも見させてもらいたいです。
もしよろしければ リンクはってもいいでしょうか。

ではまた。


Re: ナムルック 深紫乃玲院 - 2001/04/09(Mon) 17:37 No.83   HomePage

Pete Namlookを取り上げたサイトを幾つか見つけてますので、順次、コンタクトしてみようかな、と思ってます。
もちろん、リンクもお願いします。
それでは、よろしくです。


新店 投稿者:Mandog 投稿日:2001/04/07(Sat) 00:09 No.70   HomePage
新宿にディスクユニオンのプログレッシヴ館が
4・17にOPENするそうです!(知ってましたらスミマセン)
なんか今「NEU!」のセカンドでも聴きながらドライブに行きたい気分です〜!(高速道路が良い)



Re: 新店 深紫乃玲院 - 2001/04/07(Sat) 12:16 No.71   HomePage

存じてます。期待度120%ですが、いつ行けるかなぁ?

カードの買い物残高が、昨日で1万以上増えたし(爆)
そうそう、「NEU!」は欧EMIから出るらしい(HMV情報による)ので、期待度120%ですね。昨日間違って買った「daft punk/discovery」というCDは、これもクルマで聴くなら最高かも。(実は一番最高はプリンスの12"バージョンです;)


Re: 新店 AgitationFree - 2001/04/07(Sat) 18:49 No.73   HomePage

 はじめまして。
 僕は全然知りませんでした。新宿の、どの辺にできるのですか。わかりやすい場所なのでしょうか。


Re: 新店 hikari - 2001/04/10(Tue) 12:25 No.86  

http://www.diskunion.co.jp/top.html

ここにありますよ。 新宿1号館の所クリックするとあるようです。


ところで 投稿者:Aquio 投稿日:2001/03/30(Fri) 20:20 No.67  
最近のジャーマンロックってどうなってるんでしょうか?
どんなバンドがあるのかも知らないです。

実験的な音楽してるグループってあるのかな?
あったら聞いてみたいです。

エデン、ヤバンニ系のシンフォは無いだろうな。
メタル系はいくつかあるようですね。


Re: ところで 邪外 - 2001/04/02(Mon) 05:12 No.68   HomePage

最近のジャーマンロックではなく、皆さん知っているものばっかりですが、
こういうページもあります。

http://www.bb.wakwak.com/~buggle/kraut.html



Re: ところで Aquio - 2001/04/02(Mon) 14:10 No.69  

以前邪外さんとこに良くこられてた方ですね。
この前ブックマーク整理したとき見に行きました。
新しいのも追加されているようで、お元気なんでしょうね。
日記は新しいの無かったような…


掲示板アイコンについてのお知らせ 投稿者:管理人 投稿日:2001/03/30(Fri) 12:35 No.64  
当掲示板のアイコンにおきまして、不適切な名称がありましたので、予告なく変更させていただきました。これまで通りご利用できますが、ご迷惑をおかけいたしまして、申し訳ございません。対象は左のアイコンです。


こんにちは! 投稿者:Mandog 2001/03/30(Fri) 05:14 No.62   HomePage
リンク貼らせていただきました! 
4月中ごろにGONGを観に行ってきます。
MAGMAも行きたいです。


Re: こんにちは! 深紫乃玲院 - 2001/03/30(Fri) 12:23 No.63  

どうも、有り難うございます。
私もMAGMA東京公演は両方行きますので、よろしくです。


泥沼 投稿者:深紫乃玲院 2001/03/29(Thu) 12:31 No.58  
昨日、カード会社から「ご利用明細」が届いていた。未開封だったので、とっとと隠してコッソリ開封。11559円なり。7th recordsですね。30周年ライブ3CDと「オペラ・ド・ランス3CD」と「メカニック・コマンドーAKT10」とFloe Essi - Ektah(スペルはウソかも)というシングルで送料込み。これで安いか高いか?

他にHMVの5000円と、DUの1万円。あとHMVの仕掛かり中が1万2千円ほど(でもこれはPete Namlookの旧譜なので、全滅を予想)。このままでは、はちすけさんの物欲日記みたいに、「サーフしてたら、面白いもの発見。カード番号打ち込んで、またやってしまった。しめて$100」という生活になりかねない。

更に別ルートから焼き物供給。聴いても聴いても聴き倒せない。「もっと音源を有り難く聴かねば、、自粛自粛」が口癖になりつつある。


Re: ネットSHOPだと、ついつい・・・。 邪外 - 2001/03/29(Thu) 12:54 No.59   HomePage

私もネット上のSHOPで、ポンポンと買ってしまうほうです。(^^;
カードは実家にいるときに作ったので、明細は毎月実家に届くんですが、先日帰省したときに、何気なく開封したらCDだけで4万円くらいでした。(^^;
これが高いか安いかは別として、こんなに買った気はないのに・・・という感じでした。(^^;
ポンド表示だと安く感じてしまい(私だけかも・・・)、ついつい注文しちゃうんですよね・・・。(爆)


Sorry, 以降、復刻作業中。
ただし、3/26よりも前のデータが残っていないです。。。
どなたか、保存なさってません??
[先頭]