Edgar W. Froese / Dalinetopia (2004)

『とても煌びやかなソロ最終作品』

どの曲名も"Dal"で始まり、しかも全て造語みたいなので、どれも同じにしか見えんのだけど、1曲目[だれろしま]は非の打ち所のない名作と思う。 クールで煌びやかに疾走するリフレインを聴けるだけで、もう満足。 言い換えれば、以降は作業用BGMとしても行けてるが、どこを聴いても煌びやかなので、やや食傷気味というのは贅沢か。

まぁ、こんなクズみたいなレビューでは何も始まらんので、聴き所をかいつまんで紹介。 6曲目[だるみなしおん]は、ピアノのフレーズが Song Of The Whale Part 2 ..To Dusk (Underwater Sunlight 収録) っぽい。 8曲目[だるな]は、Beach Scene (Thief O.S.T.収録) の変奏か? ラストの[だりねとぴあ]は、さすがにタイトル曲だけあって、ゆったりと聴かせる佳曲である。 やっぱり、しょうもないレビューで、すんません。

ところで、本作リリースの2004年前後といえば、Wフローゼ名義による Aqua 〜 Pinnacles の改変版が乱発された時期である。 よっぽどリソースが有り余っているならば、改変版をチェックしてみるのも良いかもしれんけど、もしかしたら自分は一生聴かんかも、という気がする。 WHDエンタテインメント(株)が、わざわざ紙ジャケット化してくれているので、よろしければ。

  1. Daleroshima 6:48
  2. Dalozapata 5:20
  3. Dalamuerte 5:27
  4. Dalerotica 6:58
  5. Daliesquador 5:57
  6. Daluminacion 9:24
  7. Dalagalor 6:54
  8. Daluna 7:14
  9. Dalysisiphus 7:48
  10. Dalinetopia 7:49


<−前へ.. [先頭] ..次へ−>

EXIT