Christopher Franke / The London Concert (1992)

『ファンサービス的な実況録音』

1991年10月、The Royal Apollo Theatre にて録音。 Circular Sings Suite と題された40分近いメドレーと、アンコール?3曲で構成される。 タンジェリン・ドリーム在籍時の作品も上演されている。 前作同様、澄んだシンセサイザ音を楽しむことができる。

Part1: Empire of Light 5:05
導入部です。Purple Wavesへのつながりが良い感じ。

Part2: Purple Waves 16:36
前作 Pacific Coast Highway から。 演奏時間も大幅延長され、オリジナルでは埋もれていたシーケンスが前面に現れた。 このシーケンスが聴き所であり、 Cherokee Lane(Encore 収録)っぽい進行や、Betrayal (Sorcerer Theme)のフレーズも現れる。本作のハイライト。

Part3: Cloudburst Flight 5:56
Force Majeure 収録曲。オリジナルの第3パートが使われている。後半は別展開。

Part4: Black Garden View 5:33
前作 Pacific Coast Highway から。

Part5: Vermilion Sands 5:47
アップテンポで扇情的なナンバー。 3am At The Border Of The Marsh From Okefenokee(Stratosfear 収録)のフレーズが現れる。

Mountain Heights 4:05
前作 Pacific Coast Highway から。

Dolphin Dance 4:33
Underwater Sunlight 収録曲。 導入部は別の曲のよう。 新しいフレーズが少しだけ追加されている。

Private Diaries 3:36
姫神っぽいポップナンバー。さわやかに締めます。実況録音ではない?


<−前へ.. [先頭] ..次へ−>

EXIT