Patrick Moraz / Future Memories Live On TV (1979)

『お願いだから、マトモなマスタリングでリイシューして。。。』

TV放送用のスタジオライブ音源とされている。 映像つきのDVD版もリリースされているようだ。 1979年発表ながら、エイティーズを先取りするようなサウンドであり、前衛的な作品だったに違いない。 前作(3rd)の後継とも言えるが、サンバやラテン・パーカッションは完全に姿を消している。 明快なメロディは、あまり無い。 基本、全曲インストゥルメンタル。

[Black Silk]
気品あるソロピアノ。

[Eastern Sundays]
和音階のようなリフレイン、シリアスなピアノ、ピッチベンド・バリバリのシンセとともに繰り広げられるインプロヴィゼーション。 ようつべに動画が上がっていたが、CD版とはミックスが異なってる。

[Metamorphoses]
Tangerine Dreamを思わせるシーケンスのエレクトロニック作品。 淡々としたリズムトラックに導かれながら、 序盤はAutobahnのようなホワイトノイズのデッドヒート。 そして、The Story Of i からのサンプルが随所に現れる。 終盤は無節操な轟音がガンガン鳴り響くが、映像作品ということで視覚的要素が強かったのかもしれない。

[Paris In A Bottle]
シンクラヴィアか何かで奏でられる、気品ある小品。 清涼飲料的なチルアウト。

本作のCD化はTimeWave Musicのみのようであり、例のごとく歪みだらけのマスタリングである。 ピアノソロでさえも、盛り上がってくるとクシャクシャだし。

  1. Black Silk, part 1-2 8:48
  2. Eastern Sundays, part 1-2 10:13
  3. Metamorphoses, 1st-3rd movement 18:50
  4. Paris In A Bottle 4:06


<−前へ.. [先頭] ..次へ−>

EXIT