舟沢虫雄
底の方は少し固い (2004)
bottom side is somewhat hard (innersoundscape 2)

自主制作 MH-104 - total time : 59.30


  1. 底の方は少し固い 59.30

Inner Soundscapeと題されたシリーズ2作目。 全編、単音のドローンが続き、遠くでかすかにメロディが鳴っているような気がしますが、 その旋律を決して聴き取ることができません。 手探りで探していくと、「少し固い」何かに触れる。 でもつかみ取ろうとしても、つかみどころがない。 最初の10分くらいは真剣に聴きつつ、気がつけば意識は別のところに飛んでいたり、何か他のことを始めていたり。 トリップするのも良し、眠ってしまうのも良し。そんな作品と思います。

この作品は、蝉丸公演「祖型」の公演後に、会場に流していた楽曲を、 新たに加工し直したものだそうです。 CD-Rでのリリースです。 価格設定も通常アルバムの半額程度なので、通販などで併せてオーダーするのも良いでしょう。



薄型パッケージを開く。


<−前へ.. [先頭] ..次へ−>

EXIT