EELA CRAIG / Symphonic Rock (1995)

『役目を終えた、ファン泣かせの企画盤』

アルバムOne NiterとHats Of Glassをカップリングし、初CD化(注)したアイテム。 ただしOne NiterからはVenezuelaがカットされ、Hats Of GlassからはCaught on the Airがカットされるという、極めて中途半端な2in1 CDである。 これをショップで見つけたとき、CD化は嬉しかったが、しかし、、、、完全版がリリースされないか様子を見ても状況変わらず、しばらく悩んだ末、Circles聴きたさに泣く泣く買った思い出がある。 将来、どちらも買い直しになるであろうコスパ最低のアイテムと分かっていたが、諦めることにしたのだ。

実際、Venezuela抜きのOne Niterを聴いてみると、なんだか締りがないというか、これはOne Niterではないというか。

発売元のErdenklangはグループのメンバーだったHubert Bognermayrが立ち上げたレーベル。 レコード会社が目先の売り上げのために企画した姑息な2in1、というのは有りがちな話であるのだが。 とっくに淘汰されているだろうと思いきやiTunesで売られていたり、しぶとく生き残っているようだ。 もはや収録時間の制約から解放されたはずなのに、カットされたまんまやし。

同レーベルからはMissa Universalisもリリースされた。 LostしたVenezuelaとCaught on the Airがボーナストラックにでも入っているなら許せるかと思ったが、やはりというか駄目だったのでスルー。

(注)初CD化
当時、One Niterの完全版は韓国でCD化されたようだが、輸入盤店で見かけることはなかったと思う。


<−前へ.. [先頭] ..次へ−>

EXIT