Frank Zappa & The Mothers Of Invention
[末尾]


One Size Fits All (June 1975)

「万物同サイズの法則」と題された、Zappa作品でも一二を争う人気作。 大名曲 Inca Roads収録。

Rykodisc RCD 80521 - total time :


  1. Inca Roads
  2. Can't Afford No Shoes
  3. Sofa #1
  4. Po-Jama People
  5. Florentine Pogen
  6. Evelyn, A Modified Dog
  7. San Ber'dino
  8. Andy
  9. Sofa #2

やはりというか#1のInca Roadsは最高。 変態的ながら印象的なメロディのボーカルコーラスに、変幻自在のジャズロック。 格好良いシンセやマリンバ隊のユニゾン速弾き炸裂し、めまぐるしい展開にクラクラしそうだ。 Zappaの曲で1曲選んで、と尋ねられるなら最有力候補間違いなしの逸品。 歌詞は「インカからUFOでやってきた、いい女」ってな調子でアホっぽいですが。

#1のインパクトがあまりに突出しているので、残りは消化試合?という訳ではないが、 味わい深いトラックが揃っている。 特に#1のテイストを強く持っている#8が秀逸。 ラストはドイツ語で歌われる重厚なバラード。 全般にあまり超絶でないファンクロック系。






<−前へ.. [先頭] ..次へ−>

EXIT