Tangerine Dream
[末尾]


Antique Dreams (2000)

蔵出し音源集。TVサントラやアウトテイクなどのスタジオ録音と、ライブ録音で構成される。目玉は2曲目のレア・シングル "Ultima Thule" だが、残念ながら片面分しか収録されていない。Ultima Thuleについてはサイト「エンケのジャーマンロック」(リンク集からどうぞ)にて解説されているので、参照ください(筆者は、この盤が出るまで、存在さえ知らなかった;)。
ライブ音源はシュメーリンク時代以降の収録だが、明らかに抜粋で、フェイドイン・フェイドアウトが目立ち、消化不良気味。観客の拍手は入らず、スタジオ録音風に聞こえる。

[Track List]

TDI Music
TDI CD 028

Track List : 69.55
  1. Oedipus Tyrannus Overture (1974) 5.36
  2. Ultima Thule Part 1 (rare EP 1971) 3.23
  3. Calymba Caly (Live 1981) 9.50
  4. Flock of Bluebirds (TV theme 1983) 3.34
  5. Speed Dragon (TV theme 1983) 3.16
  6. Edinburgh Castle (Live 1980) 8.46
  7. Moorland (TV theme 1983) 4.02
  8. Sorcerer and Thief (Live 1981) 6.32
  9. Southend Mall (Le Parc outtake 1985) 4.29
  10. Cool breeze of Brighton (Live 1986) 10.19
  11. Phaedra of Nottingham (Live 1990) 5.22
  12. House of the rising sun (Live 1988) 4.41
performed by )
Edgar Froese : 1-12
Chris Franke : 1-8,10
Peter Baumann : 1,2
Johannes Schmoelling : 3-8
Jerome Froese : 11
Paul Haslinger : 12
R. Wadephul : 12

[Listening Report]

#1は効果音のようなカオスティックな曲。ライブEncoreの4曲目でも聴ける。#2は轟音ギターとオルガンとドラムスが炸裂する、ヘヴィ・ロック。1stあるいは2ndアルバムの頃の雰囲気。#3はシーケンサを使ったミニマル・ロック風のライブだが、フェイドインで始まり、フェイドアウトで終わるという、ガッカリの編集。#4, #5, #7のTVサントラは、録音時期から考えると順当なサウンドで、White Eagleの頃に近い。#8はサントラSorcererThiefからのメドレー。#11はPhaedraの再演で、原曲のイメージを残しながらダンサブルなアレンジに変わっていき、仕舞いには全く別の曲に。例のごとくフェイドイン・アウト(なんだかなぁ;)

Jacket Back


<−前へ.. [先頭] ..次へ−>

EXIT