The New Power Generation
The War (1998)

NPG Records - total time 26:00

  1. The War 26:00

Crystal Ballをネット通販で購入すると、 本作のカセットテープが無償配布され、話題になった。 CDバージョンは、当初プロモ盤のみ(オークション等、数100$での取り引き)だったが、 追って1-800-NEW-FUNKで売り出される($25, やや割高)。 もちろん短期間でSold Outになり、近年、再プレスされた様子はない。未入手。

ペイズリーパーク・スタジオでの約40分間のジャムを、26分に編集した作品といわれる。

タイトルは「戦争」だが、派手なドンパチではなく、黒幕同士の水面下の争いを思わせる、ダークな雰囲気。

スタートすると、コズミックな電子音に導かれ、エスニックなビートが、淡々と流れてくる。 One two, evolution will be colorized... の合唱は、なんだか呪文のような響き。 そしてプリンスの演説が、淡々と続いていく。

「もはや君の国は地上に存在しない。ならば君は何処に行く?」
「もし、政府が君の首にマイクロチップを埋め込んだとしても、それでも君は国を愛するかい?」

20分付近ではギターソロで盛り上がり、終盤はトリッキーなリズムセクションの掛け合いが続く。そして、オーディエンスの合唱とともに終了。


<−前へ.. [先頭] ..次へ−>

EXIT