Prince
Planet Erath (July 2007)

NPG Records カタログ - total time : 44.55


  1. Planet Earth 5.51
  2. Guitar 3.45
  3. Somewhere Here On Earth 5.45
  4. The One U Wanna C 4.29
  5. Future Baby Mama 4.47
  6. Mr. Goodnight 4.26
  7. All The Midnights In The World 4.21
  8. Chelsea Rodgers 5.41
  9. Lion Of Judah 4.10
  10. Revelation 3.40

前作3121から1年余り、比較的速いペースでリリースされた本作は、プリンス40歳代最後を記念する作品になっている。 オフィシャルサイト3121.comにおいても"comming soon in summer 2007"とだけ告知され、期待に胸を膨らませたファンも多かったと思う。 メジャーレーベルからのリリースだが、前々作Musicologyと同様に、再びSony BMGから。

英国のタブロイド紙 Mail On Sunday の7月15日号に、このCDを無料添付するという大胆な販促戦略が話題になる。 その煽りを受けて、BMGは英国リリースを中止してしまった。

音作りはラフな感じで、3121に比べてサウンドクオリティの低下が指摘されていた。 ネットラジオかAMラジオに最適化された印象で、カーステレオなどでの鑑賞に向いているようだ。

聴き所としては、ピアノで導かれる冒頭のタイトル曲。 オープニングとしては珍しくシリアスな曲調だが、中間部の目くるめく展開


<−前へ.. [先頭] ..次へ−>

EXIT