Prince
[末尾]


City Lights New York / Paris


Dirty Mindツアーのライブ音源も「City Lights Atranta」同様に、全くといっていいほどブート化されておらず、この作品でしか聴くことが出来ない。しかも2公演収録!!音源は聴きやすいサウンドボードで、大変貴重である。レパートリーの少なさからか、意外な曲「Do It All Night」がオープニング・ナンバーになっている。他にも滅多にライブ演奏されない「Gotta Broken Heart Again」も含まれている。

難を言うなら不完全収録で、音域に広がりがなく安っぽく聞こえること。またDisc1を中心に、PA機器から拾ったようなノイズ(ビデオ・ノイズかも)が断続的に聞こえることである。 [Track List]

Superhero
SBS02

Disc 1 : 1981/03/21 Ritz in New York (56:11)
  1. Do It All Night (4:23)
  2. Why You Wanna Treat Me So Bad? (6:00)
  3. Gotta Broken Heart Again (3:48)
  4. Broken, Lonely And Crying (2:35)
  5. When You Were Mine (4:16)
  6. Gotta Stop (Messin' About) (4:27)
  7. Sexy Dancer (5:22)
  8. Sister (1:38)
  9. I Wanna Be Your Lover (3:29)
  10. Head (13:32)
  11. Still Waiting (6:41)
Disc 2 : 1981/06/03 Le Palace in Paris (59:00)
  1. Do It All Night (3:53)
  2. Why You Wanna Treat Me So Bad? (6:41)
  3. Gotta Broken Heart Again (3:50)
  4. Jack U Off (4:07)
  5. When You Were Mine (4:50)
  6. Gotta Stop (Messin' About) (4:45)
  7. Sexy Dancer (5:36)
  8. Sister (1:49)
  9. Still Waiting (5:31)
  10. Partyup (7:51)
  11. Dirty Mind (4:23)
  12. Uptown (5:44)
[Listening Report]

全般にファルセット・ヴォイスのパートが多く、タイトな演奏になっている。次回、Controversyツアーの演奏スタイルが既に確立されはじめており、とても興味深い。Disc1-4は未発表曲である。新曲とのアナウンスで始まる「Gotta Stop」はロングバージョンで、エンディングにインストルメンタル・パートが追加されている。続く「Sexy Dancer」はエンディングがシンセ音のブレイクで珍しい。「Sister」以降3曲は壮大なメドレー。この頃から、あのスタイルが出来ていたのですね。何らかのパフォーマンスをやってるのでしょうねぇ、ベース・ソロの掛け合いが見事。それから「Head」イントロのピアノ・ミスタッチ?がしっかり録音されています(笑)。「Still Waiting」はエンディングのアレンジが見事だが、まだ続きがあるみたい。
Disc2、1曲目は導入部から収録されているが、イントロで音量バランスが狂っている。ここでは「Jack U Off」が新曲とアナウンスされ、イントロの長いロングバージョンで聴ける。「Sexy Dancer」はチョッパー・ベース炸裂。途中で一瞬モノラルになるのが残念。

この作品はマスターが一部欠落し、あちこちにカットがある。Disc1-1はカットインで始まり、途中の音よれが激しい。Disc1-10は演奏終了かどうか分からない状態でカットアウト。Disc1-11は中間部でフェイドアウトして、再度フェイドイン、終了と同時にブチ切れる。Disc2-4は終了時にブチ切れて、Disc2-5はイントロで頭切れ。Disc2-8では「I Wanna Be Your Lover」の導入部が聞こえてきたところで途切れ、「Still Waiting」が途中からカットインで入る。Disc2-12はまたしても途中からカットイン。こんな調子だが、2枚通して聴けば、量的には満足いくだろう。

もう一つ問題なのがDisc1の不良で、CD原盤に起因する不具合であり、交換してもらっても無駄だ。場所はDisc1-10「Head」、「0:29」。プレーヤによって症状は異なるが、正常に再生されることは希で、最悪、停まってしまうこともある。一般にはアナログ・レコードで言うところの「針飛び」が起こる。


<−前へ.. [先頭] ..次へ−>

EXIT