Planetarium 1 - 2
Pete Namlook & New Composers

[ I ] [ II ] [末尾]


Planetarium (15 June 1998)

New Composers はロシア Petersburg 在住の Lakoff と lgr Ver によるユニット。 FAXにしては珍しく、小曲中心のアルバムで、気の利いたナンバーが多い。 ポップな一面を持ちながら適度な実験性もあり、硬派に決めている点、好感度が高いのだ。

PW38 - total time : 50.31


レビュー予定
  1. Life on Mars 3.14
  2. There Is Not Another World 6.48
  3. Echnaton 3.27
  4. Waters of Love 3.45
  5. Tetra 5.55
  6. Musika i slowa 3.22
  7. Indigo 4.07
  8. The Second Sector 3.22
  9. In the Memory of Magnitola 3.16
  10. Una 3.15
  11. Bellan 2.37
  12. Shadows of Shadows 7.00
all tracks written by Pete Namlook and Lakoff, Igr Ver
except 11 written by Lakoff, Igr Ver


Planetarium 2 (22 November 1999)

前作同様、冷涼でファンタジックなテクノと、アンビエント・トラックで構成されている。 ロシア語による交信や朗読サンプルも多用されている。

PW42 - total time : 57.02


レビュー予定
  1. Moontrip 11.45
  2. Start Process 10.23
  3. Urgent Message 2.54
  4. MIR Station - Selektor 8.36
  5. Space Casino 4.17
  6. 6 Beta 9 Answer 3.44
  7. Spirit Preparation 8.53
  8. Space Ballet 3.48
  9. 225 2.43
all tracks written by Pete Namlook and Lakoff, Igr Ver

Planetarium 1 inner ドリキャス? Planetarium 2 inner お手上げロボット

FAX +49-69/450464
関連盤 :

<−前へ.. [先頭] ..次へ−>

EXIT