Music To Films
Dr. Atmo & Oliver Lieb

[ I ] [末尾]


Music To Films (1994/04/04)

フィリップ・グラスでもおなじみの映画"Koyaanisqatsi"にインスパイアされた作品。 だからシーケンスは、ちょっぴりPhilip Glass 風。 メンバーのDr. Atmoは、初期FAXの常連。 オリバー・リーブは90年代のジャーマン・トランステクノ・シーンで活躍し、 Spicelab、LSG、Ambush 名義の作品をリリースしている。Spicelabは Lost In Spice 持ってたな。 アナログシンセ・バリバリの作品でした。

PS08/40 - total time : 77.10


全編ノンストップ、厚いサウンドのエレクトロニック・シンフォニーで聴き応えも十分。 シンプルなリフレイン、というよりもアルペジオに近いミニマルに萌える作品だ。 各セクションごとにパターンを変えながら、効果音とともに展開していく。 とくに#4での複雑なシーケンスの絡み合いが圧巻である。 唯一ナニなのは、ダサいドラムマシーンかな。慣れれば我慢できるかも。 当コーナーのレビューは、追って改定するかもしれません。
  1. Movement I 16.46
  2. Movement II 11.58
  3. Movement III 9.47
  4. Movement IV 23.51
  5. Movement V 14.48

FAX +49-69/450464

<−前へ.. [先頭] ..次へ−>

EXIT