Mike Oldfield
[末尾]


Tr3s Lunas (01 June 2002)

The Millennium Bell発表後、マイクはアルバム制作を休止し、Music Virtual Reality (ネット配信による3Dゲームのようなもの) へと活動をシフトする。本作 Tres Lunas(3つの月)は、Music VRのサントラアルバム。アルバムに先行して、To Be Free のMaxi CD Single (incl. 5 mixes) がリリースされるが、イタリアのみ?での発売で、本格的な流通はUSA盤など7月末の発売を待つしかないだろう。

[Track List]

Warner Misic Spain
0927.45892

Disc One : 58.14
  1. Misty 3.59
  2. No Mans Land 6.08
  3. Return To The Origin 4.38
  4. Landfall 2.19
  5. Viper 4.32
  6. Turtle Island 3.40
  7. To Be Free 4.21
  8. Fire Fly 3.46
  9. Tr3s Lunas 4.35
  10. Daydream 2.15
  11. Thou Art In Heaven 5.22
  12. Sirius 5.47
  13. No Mans Land Reprise 2.56
  14. To Be Free radio edit 3.56
Disc Two :
  1. Music VR 3D Interactive PC Game 74,055,680 byte
    (CD-ROM)
[Listening Report]

#1はTaurusの主題が、ほぼそのままの形で現れる、広い意味でのクラブ・サウンドである。別々に鳴っているようなアルペジオの重なり具合が微妙だが、聴き所は、サックスをシミュレートしたギター。まぁやっぱりギターかなとも思えるが、サックスの雰囲気が良く出ている。もともとエレクトリック・ギターはサックスの音を真似たもの(ちなみにサックスは人の声を真似たもの)である(らしい)ことから、これぞ究極のエレキギターということか。以降、レビュー予定。

#4は、心の琴線に触れるような、素敵なミニマル。 #5は、ネットに出回っていたピアノ曲からの、リアレンジ。 #6も、非常に素敵な曲である。アコギとエレキとサキソフォン・ギターとの掛け合いが、山場ですね。 #7 (To Be Free) は明るい女声ボーカルもの。

inner 1 inner 2 inner 3 disc 1 disc 2 chill out

Music VRはWindowsのみの対応で、Macでは動作しない。またストレスなく楽しむには、かなり高いマシンスペックを要するらしい。自宅PC (Windows 98 SE) にてデモ版(ダウンロード版)のプレイを試みたが、致命的なフリーズ状態(画面ブラックアウト、リセットも効かず)に陥り、それっきり。このアルバムに付属するCD-ROMは、ダウンロード版と同一かどうかは分からないが、マシントラブルの温床になりかねないので、動作させる予定はない。

The minimum specifications for your computer are:
Windows 98, 64M free RAM, Intel Pentium III 500 MHz, OpenGL compatible graphics card with 16M onboard memory, 100M free hard disk space. MusicVR does not run on Apple Macintosh computers.


<−前へ.. [先頭] ..次へ−>

EXIT