MAGMA
[末尾]


Theatre du Taur (1975)

トゥールーズ (Toulouse, 24 Sep 1975) でのライブ録音。 MAGMA HHAÏ Live に匹敵する名盤といわれている。 この時期のオフィシャル・ライブ盤では唯一、完全版のM.D.K.を聴くことができる。

Seventh AKT 4 - total time :


ZÜND 1 :
  1. KOHNTARKOSZ
  2. HHAI
  3. KOBAIA
ZÜND 2 :
  1. MEKANIK DESTRUKTIW KOMMANDOH

この作品は、カットの目立つMAGMA HHAÏ Live に比べ、臨場感たっぷりの逸品である。 生のコンサートの雰囲気を連想させるだけのパワーがある。 しかし、2チャンネルのテープに直接録音されたことから、低音質といわれる。 どうしても問題にされてしまう「低音質」。 個人個人で評価が分かれるのは仕方ないが、筆者としては「OK」のレベルである。

ただしヘッドフォンでの試聴は、お薦めできない。 冒頭のハマタイッ!直後は「ひどい音質」だし、マスターテープの傷みもあるし、 思わず1分くらい早送りしちゃったよ。 やはり十分に低音の出る装置で、それなりの音量で聴くべきだろう。 奇蹟的な高音質 MAGMA HHAÏ Live に比べると元も子もないが、 演奏の細部まで十分聴き取れるレベルだし、音圧も十分。


<−前へ.. [先頭] ..次へ−>

EXIT