MAGMA
[末尾]


ATTAHK (1977)

ソウル音楽やファンク色を取り入れ、活動の転換期になった作品といわれるが、いつものMAGMAじゃん、というのが率直な感想である。ひたすら、せわしないリフレインと手数の多いドラムス、スキャットやファルセット・ボイス、同じ言葉の繰り返しが次々と出てくる。節回しやコーラスなど、Offeringを連想する曲もある。明るい曲が多い。

Jacket artwork by HR Giger
[Track List]

Seventh
REX 13

Track List : 39.11
  1. THE LAST SEVEN MINUTES
  2. SPIRITUAL
  3. RINDAE
  4. LIRIÏK NECRONOMICUS KANHT
  5. MAAHNT
  6. DONDAÏ
  7. NONO

#6では、Zessのようなリフが聴ける。
#7では、MDKのフレーズが少しだけ出てくる。
アルバムのラストに、20秒くらい発振音が記録されている。


<−前へ.. [先頭] ..次へ−>

EXIT