Magical Power Mako
[末尾]


Blue Dot (1995)

サンフランシスコ録音の、サイケデリックな問題作。 MAKOのアルバムにおいても即興性、アヴァンギャルド性が高い。 EMusic提供のMP3ファイルを試聴(未入手)。

Atavistic - total time : 58.24


  1. blue dot 12.46
  2. blue dot II 6.20
  3. bothicthic 5.28
  4. gothicthic II 19.00
  5. mako drum 9.21
  6. ukawa miming 5.27

#1と#2は連続したトラックで、あわせて1曲。 サイケデリックなドラムソロが曲の主導権を握り、漂うようなギターがエコーの彼方から聞こえてくる。 初期アシュラテンペルやアモンデュール、ファウストを連想する作品だ。

#3と#4も連続したトラック。完全に脱音楽で、パーカッションや電子音にエコーをかけまくった効果音のようなもの。 #4の後半からは、お喋りが始まるが、こちらもエコーが深いです。

#5は#1同様にドラムス主導の曲。タイトルどおりMAKO氏のドラムか? #6もお喋りモノ。前半はヴォコーダの変調を深く掛けたアイヌ民謡のようなもので、後半はお喋り。 「ミミズのような日本人のチ○ポ」と言ってるのは気のせい?


<−前へ.. [先頭] ..次へ−>

EXIT