Klaus Schulze
[末尾]


Moondawn - the original master (1976/1995)

Recorded: January 1976, Frankfurt
前作 Timewind に並ぶ傑作アルバム。 時期的には、Far East Family Band / Parallel worldの録音直後ということもあり、煌くような効果音や美しすぎるストリングス・シンセサイザ、高域シフト気味にイコライジングされたドラムス系など、サウンド面の類似性が顕著である。

Manikin MRCD 7009 - total time : 78.41


  1. Floating 27.10
  2. Mindphaser 25.34
  3. Supplement 25.22

Klaus Schulze : ARP 2600, ARP Odyssey, Farfisa Professional Organ, Farfisa Syntorchestra, EMS Synthi A, Crumar Keybords, Sequenzer Synthanorma 3-12, and for the first time : The Big Moog
Harald Grosskopf : Drums
Additional 1995 Producer : Klaus D. Mueller

本作では再びドラムスが使われているが、シュルツェ自身のプレイではなく、ハラルド・グロスコフ (as Cosmic Jokers, Ashra etc.) が担当している。乱暴で叩きつけるような(笑)シュルツェのドラミングに比べ、グロスコフはあくまでも華麗でスピード感もたっぷりだ。グロスコフは、以降の作品(Body Loveや"X"など)でも共演している。

Floating(浮遊)
きらめくようなシンセサイザ効果音に、正体不明のナレーション(アラビア語を編集したもので、特に意味はないとのこと)が加わって、いよいよスタート。エレクトリック・パーカッションのようなシンセ音や、美しすぎるストリングス・シンセが、まるで天上のサウンドのよう。シーケンサによる抑さえ気味のリズムが加速して、煌びやかな効果音と共に、一気にテンションが高まっていく。ストリングス・シンセ群が一旦退くと、グロスコフの流麗なるドラムスが加わる。ここからは、もうシュルツサウンドの虜。左右に振れるシーケンス、分厚いシンセ群、果てることなく続くインプロビゼーション。長大なクライマックスに身を任せるのみ。エンディングはドラムパートが退きながら急停止、効果音が残るというトリッキーな演出だ。
Mindphaser(心の移相器)
導入部の波の音に、きらめくようなストリングス・シンセが加わって、ゆったりと流れていく。まるで冬の海の砂浜にたたずんで、雪雲から差し込むオレンジ色の陽光を浴びる、そんな情景だ。遠くで雷鳴が響く(筆者は未経験だが、冬でも雷が鳴るらしい)。中間部で急展開。オルガンをバックにアップテンポなハードロック。シュルツのシンセ・ソロがガンガン鳴りまくる。目いっぱいハードなドラムスとせめぎあい、頂点に上り詰めるとストリングス・シンセに引き継がれ、エンディングを迎える。
Supplement(補足)
ボーナストラックで、Mindphaserのリミックスバージョン。リミックスと言うよりも、トラック落としバージョンかもしれない。前半は波の音と雷鳴、効果音だけで、それ以外は全て消えてしまった。時には無音状態が続き、ヒスノイズがサーッと鳴っているだけだ。後半はシンセのソロが無く、オルガンとドラムス主体で荘厳な印象だ。

1991年、Brain Metronomeから最初にCD化されたバージョンは、 大幅なリミックスにより、オリジナルLPとは異なる音になっている。 一方、この「the original master」は、シュルツのオフィシャルサイト運営者Klaus D. Mueller氏がプロデュースした、正真正銘のオリジナル・バージョンである。

リミックスの発端は、マスターテープ上のノイズ除去といわれている。このCDはエンハンスメントが一切行われていない関係で、若干の聴き苦しさが残っているかもしれない。

このCDはすでに廃盤で、現在はRevisit Recordsより再発されている。 Revisit版には3曲目Supplementが収録されていない点に注意願いたい。

Moondawn - the original master back Moondawn - the original master inner

基本的にはオリジナルにほぼ忠実で、見開も復刻された(右図)。掲載した見開き画像は右半分のみであるが、実物は左右対称のデザインである。表紙を見る限り、オリジナルマスターかリミックスかを見分けるのは難しくなっているが(オリジナルの方が色が濃い)、表紙に「The Original Master」と記入しなかったのは、丁寧なリイシューであり非常に好感が持てると思う。裏表紙と背表紙に「The Original Master」の表示あり。


<−前へ.. [先頭] ..次へ−>
brain remixed

EXIT