Klaus Schulze
[末尾]


the dresden performance (Nov 1990)

この作品は、1989/08/05、当時の東ドイツ・ドレスデンにおける、6800人の観客の前で披露されたコンサートを収録した、ライブアルバムである。シュルツはコンサートのために5部からなる楽曲を用意したが、警察当局の命令でPart1-2のみが演奏された。Part3-5はスタジオ・ライブでの演奏が収録されている。なお、CD収録時間の制約から、曲順がバラバラになっている。

[Track List]

Venture
Virgin Japan
VJCP-36013

Disc 1 :
  1. Dresden I 44.19
  2. Dresden III 10.21
  3. Dresden V 18.32
Disc 2 :
  1. Dresden II 46.46
  2. Dresden IV 22.00
[Listening Report]
digital live recordong by fredi palm on sony pcm 100
stage supervision : kd müller
stage technician : fredi palm
computer and midi assistant : georg stettner
sound and light : gunge garde dresden

I と II は実況録音で、各40分以上ある。どちらもゆったりとしたテンポで絶妙なタイミングのパーカッション、淡々としたインプロ、リアルなストリングス(サンプリング)など、典型的な'90年代シュルツ・サウンドである。ライブで聴くには良かったと思うが、アルバムだと間延びするかなあ(特に II )。そういう意味では、残り3パートがコンパクトにまとまって(笑)、聴きやすいと思う。

inner photo 1-A inner photo 2-A inner photo 1-B inner photo 2-B


<−前へ.. [先頭] ..次へ−>

EXIT