Conrad Schnitzler
[末尾]


00/071 Piano (1999)

この作品は、100セット限定リリースされた8枚組みCD-Rのうちの、2枚目。 タイトルが示すとおり、ソロピアノ作品集であり、即興的な内容である。
各トラック共に曲名は付けられていない。

[Track List]

Private release
CON 111

10 tracks, total time : 60.47
[Listening Report]

思うに任せて、鍵盤を叩くような演奏で、一定のメロディ、反復、リズムらしきものは存在しない。キータッチは強めながら、緩急織り交ぜた演奏になっている。一言でいえば、ぐちゃぐちゃに弾くピアノ。最初から最後まで。やはり現代音楽の範疇か。

これを聴いていると、思わず演りたくなってきたので、再生装置をピアノの横に移動し、適当に鍵盤を弄くる。筆者はピアノは弾けないが、それでも何となく作品のように思えてきた。子どもを呼んで、「この辺でテキトーに弾いてみて」と遊んでみるのも楽しいが、カミさんに止められたのは、言うまでもない。


<−前へ.. [先頭] ..次へ−>

EXIT