KLUSTER
[末尾]


Eruption (1971)


本作はもともとコンラッド・シュニツラーの1stソロ・アルバム「Schwarz」として制作されたものである。ライブ録音とクレジットされているが、観客の拍手などは入らない。サウンドはKLUSTERの他2作と大差ないが、純粋に全編インストゥルメンタルである。つまり他2作のように、せっかく気持ち良くなってきた頃に必ず現れる、耳障りなMCに邪魔されることはないのだ。

Talent Thirteen
MT-367

Track List :
  1. Part 1 (31:04)
  2. Part 2 (25:20)
Konrad Schnitzler :
Dieter Moebius :
Hans Joachim Roedelius :

Live Recorded 1971
by Klaus Freudigmann

ジャケットには
URLが掲載されているが、例の「閉鎖」ページである。あしからず。
<−前へ.. [先頭] −> [Cluster '71] [Rot]

EXIT