Ashra
[末尾]


Belle Alliance (1980)

Recorded : July 1979, Frankfurt
Virgin盤は長らくの間廃盤だったが、2002年にSpalaxからリイシューされた。未入手。

[Track List]

Spalax

Track List : 43.18
  1. Wudu 2.29
  2. Screamer 4.26
  3. Boomerang 3.29
  4. Aerogen 3.54
  5. Sansalito 4.24
  6. Kazoo 5.42
  7. Code Blue 15.03
  8. Mistral 3.41
Manuel Gottsching : g, synth, sequencer, b
Lutz Ulbrich : g, kb, voice, b
Harald Grosskopf : ds, perc, synth, voice

#1は前作にも増してノリの良いナンバーだが、始まってすぐにフェイドアウト。異様に短か過ぎ。 #2は珍しく荒々しいギターも現われ、ニューウェーブ色が強まった。掛け声や叫び声のようなものも聞こえてくる。 #3は、レゲエ調のマイク・オールドフィールドみたいで笑える。 #4はシーケンスやシンセに導かれるAshraらしいナンバーだが、エレキギターの音量が、やけにデカい。 #5はアコギの使い方が心地良く、エレキギターとの絡みも秀逸な軽快トランス。 #6はシンセ中心のアンビエント系ミニマル。とてもリリカルで優しい仕上がりだ。 ハイライトの#7は、本作唯一の大曲。


<−前へ.. [先頭] ..次へ−>

EXIT